高鍋灯籠祭り

気持ちのいいお天気☀が続いています。
近くの公園では保育園の運動会が
賑やかに行われていました(^^)

昨日は、着物を楽しむ会のメンバーで
高鍋の灯籠祭りに出掛けて来ました
お店に集合して、着物に着替えて。



Nさんは小紋に名古屋帯。
半衿も可愛くコーディネイト。
帯〆どちらにするか迷いましたが、
それなら2本使いに!!と、いい感じに



Tさんは大島紬に個性的な柄の紬地の帯が
素敵~(^^)



まずは、舞鶴公園萬歳亭のお茶会へ。



秋を感じさせる素敵な干菓子とお抹茶を
いただきました(*^^*)



お抹茶をいただきながら、高鍋町にちなんだこと、掛け軸、生けてあるお花…。
いろいろとお話し下さいました。



中でも印象に残ったのは、この萬歳亭の
裏にある、つくばいのお話しでした。
『吾唯足知』吾、唯足を知る。
われ、ただたるをしる。 と読むそうです。



意味は…調べてみて下さい
深い意味を持った素敵な言葉です。
行く機会があったら、是非ご覧になって
みて下さいね

会場内には被災地支援と共に開運祈願をと、「ともし火」の受付がありました。



願いと名前を書いて、お焚きあげの火に
くべて祈願しました。



薄暗くなっていくと共に、灯籠に火が灯り
幻想的でとても素敵でした(*^^*)







一つ一つ火を灯して作り上げられる
数えきれない数、並べられた灯籠。
関係者の方々には、相当なご苦労がある
ことでしょう。
来年もまた行きたい!!と思えた素敵な
灯籠祭りでした

火を灯す…と、言えば。
西都古墳祭りのたいまつ行列、
西都原での炎の祭典。
とても幻想的で神秘的なお祭りです。
11月7、8日の2日間に渡って
開催されます。
その頃には秋桜も満開になるでしょう
是非お出掛け下さい(^^)/
一覧へ戻る

カテゴリ

すべての投稿

最近の投稿

投稿年度で探す