お店からのお知らせ

2月の京都出張記

2月に行った京都出張記*
和装小物・半幅帯、夏もの・浴衣等を仕入れの様子です。

独特の世界観で粋でかっこいい作品をつくられている誉田屋源平さんでは浴衣を。

重みがあり洗練されたデザインの博多織の千年工房さんでは袋帯を。


江戸小紋や浴衣を中心につくられている竺仙さんでは浴衣や帯を。



雪花絞りで名高い絞り染めの藤井絞りさんではもちろん浴衣を。



カジュアルでときめくものがたくさんの召しませ花さんでは半幅帯と名古屋帯を少し。


斬新なデザインが多く華やかな撫松庵さんでは通気性・速乾性抜群のセオαの反物や、サラッと着れる仕立て上がりの着物・浴衣、半幅帯や帯締めを。


お店に並ぶのが楽しみです*

詳細や入荷情報はインスタグラムに載せております。
🌸インスタグラムはこちらから→ 市原呉服店Instagram

2月はまだ今のような状況では無く、この2ヶ月でこの頃とはすっかり違う状況になっていることに驚きます。
夏物が並ぶ頃には、今より晴れた気持ちで過ごせる日常であることを願って。
そのために私たちひとりひとりが気を付けて行かなければいけません。
一覧へ戻る

カテゴリ

すべての投稿

最近の新着情報

投稿年度で探す